チーム理念

もっと強いチームを目指します

強いチームになるには、何よりもチームが一枚岩で団結していることが大切です。まず、監督やコーチ・選手、そして会社スタッフのゆるぎない信頼関係を築き上げます。そして、技術的な向上だけでなく精神面も強い選手に育て、常に1番になることを目標とします。具体的には、毎年開催される実業団対抗戦「日本リーグ」優勝、そして2016年のリオ五輪、2020年の東京五輪の出場・メダル獲得を目指します。

もっと愛されるチームを目指します

愛されるチームになるには、まず人として愛されることが必要です。あいさつや笑顔はもちろんですが、常に感謝の気持ちを持って全力でプレーします。また、選手・チームを身近な存在と感じていただけるよう、交流会やバドミントン教室など、私たちを支えてくださる方々と触れ合う機会を増やします。みなさまとの出会いの輪を広げていきます。

フラッグ

■部旗■
練習場に掲げる旗です。どんな時もチームを見守り続けます。
koufuku_hanshita_ol_03 デザインは再春館の社章「幸福列車」です。「幸福列車」とは、お客さまからはじまるみんなの幸せのかたち。全社員が同じ夢を持ち、力を合わせ走り続けることで、社員やその家族、そして地域のみなさまが永遠に幸福であり続ける。私たち、再春館の想いです。

■応援旗■
試合会場に掲げる旗です。戦うチームを鼓舞し続けます。
kumamon_hanshita01_ol_03 熊本の“宝”ともいえる、オリンピック選手を擁するバドミントンチームを受け継ぎ、「くまもと再春館製薬所バドミントンチーム」は誕生しました。地元熊本から全国、そして世界へ羽ばたくチームに。くまモンも応援してくれています。

このページのトップへ